買い付け -ミラノ、デュッセルドルフ 31.Jan-11.Feb

出張先から連日送られてくるオーナーによる買い付け日誌のファックス
出張先から連日送られてくるオーナーによる買い付け日誌のファックス

 

フクハラの商品は100%直輸入。

オーナー自らヨーロッパの各地に赴き、フクハラのフィルターを通した鑑識眼でひとつひとつをセレクトするバイイングスタイルは、設立当初から今日まで続いています。

 

 

今年もまた、1月末から2月初旬にかけてイタリア・ミラノ、ドイツ・デュッセルドルフに2011年秋冬商品の買い付け出張に行ってきました。

 

 

現地では、例年よりも暖かい(日本に比べて!?)気温も味方してくれ、また、いつも以上に街のショールーム(商品を展示している各メーカーのオフィス)に活気があったことも後押しし、分刻みのスケジュールのなかでも新鮮な出会いがあったそう。

 

 

ツイード風のニット、ファーの部分使い、異なるデザインのテキスタイルが一つの服の上でひとつになったダブルフェイス、グレーと相性の良いキャメルやベージュカラー…

 

 

お店に並ぶのはもうちょっと先ですが、早くも次の冬が待ち遠しくなりそう。